EXAMPLE
example

産学共同実用化開発事業

2013.06.03 Monday

 ○助成金名称:産学共同実用化開発事業 第二回募集

○申請書提出先:独立行政法人科学技術振興機構(JST)

○助成内容:企業による大学等の研究成果に基づくシーズの実用化開発を支援

○申請者要件:シーズの発明者・所有者の了承を得た開発実施企業と大学等の研究者

○助成金額:3〜50億円
      原則5年以上10年以内の研究開発

○助成形態:委託開発

○申請時期:5月10日〜9月30日

○参考:第三回募集 9月30日〜12月20日
コメント
コメントする