EXAMPLE
example

横浜市中小企業新技術・新製品開発促進事業(SBIR)

2013.06.04 Tuesday

○助成金名称:横浜市中小企業新技術・新製品開発促進事業

○申請書提出先:横浜市経済局ものづくり支援課

○助成内容:
      重点枠 仝Φ
          ⊃卦蚕僉新製品開発
      一般枠 新技術・新製品開発

      重点枠は、環境健康分野のこと

○申請者要件:横浜市の中小企業

○助成金額:
      重点枠 仝Φ罅       1,000万円以内かつ2/3以内
          ⊃卦蚕僉新製品開発 3、000万円以内かつ2/3以内
      一般枠 新技術・新製品開発 1,000万円以内かつ1/2以内


○申請期限:6月14日

戦略的次世代バイオマスエネルギー利用技術開発事業

2013.06.03 Monday

 ○助成金名称:戦略的次世代バイオマスエネルギー利用技術開発事業(次世代技術開発)

○申請書提出先:独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)

○助成内容:2030年頃の本格的増産が見込まれ、バイオ燃料の普及を促進する波及効果の大きい次世代バイオ燃料製造技術の開発を支援
      a)ジェット燃料並びに船舶燃料代替バイオ燃料製造技術開発
      b)その他の燃料で画期的な技術開発

○申請者要件:企業・大学等

○助成金額:年60百万円
      負担率 産学連携の場合10/10
          産学連携とならない場合2/3

○助成形態:産学連携の場合委託事業、産学連携とならない場合共同研究事業

○申請期限:6/26

産学共同実用化開発事業

2013.06.03 Monday

 ○助成金名称:産学共同実用化開発事業 第二回募集

○申請書提出先:独立行政法人科学技術振興機構(JST)

○助成内容:企業による大学等の研究成果に基づくシーズの実用化開発を支援

○申請者要件:シーズの発明者・所有者の了承を得た開発実施企業と大学等の研究者

○助成金額:3〜50億円
      原則5年以上10年以内の研究開発

○助成形態:委託開発

○申請時期:5月10日〜9月30日

○参考:第三回募集 9月30日〜12月20日

受注型中小製造業競争力強化支援事業

2013.06.03 Monday

○助成金名称:第二回受注型中小製造業競争力強化支援事業

○申請書提出先:東京都中小企業団体中央会

○助成内容:特定ものづくり基盤技術を用いて、技術力の向上や高付加価値化に向けた技術開発または試作開発を行う事業

○対象者:都内に主たる事務所・研究開発場所を保有
     2年以上事業を営んでいる
     特定ものづくり基盤技術を利用

○助成金額:15百万円以内かつ対象経費の1/2以内

○申請時期:5月1日〜6月28日

○参考:特定ものづくり基盤技術
組み込みソフトウェア、金型、冷凍空調、電子部品、デバイスの実装、プラスチック成形加工、粉末冶金、溶射・蒸着、鍛造、動力伝達、部材の締結、鋳造、金属プレス加工、位置決め、切削加工、繊維加工、高機能化学合成、熱処理、溶接、めっき、発酵、真空

○参考:第三回募集 7月1日〜8月30日
    第四回募集 9月2日〜10月31日

ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金 第二次公募

2013.06.03 Monday

 ○助成金名称:ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金

○助成内容:経営革新等支援機関(認定支援機関)等と連携しつつ、ものづくり中小企業・小規模事業者が実施する試作品の開発や設備投資等を支援

○対象者:認定支援機関が事業計画の実効性を確認
     中小ものづくり高度化法22分野の技術を利用

○助成金額:10百万円以内かつ対象経費の2/3以内

○申請時期:6月10日〜7月10日

○参考:
第一次募集(第一次締切)では、申し込み1、836件に対し、742件が採択されています。
第一次募集(第二次締切)では、申し込み10,209件に対し、4,162件が採択されています。